驚愕!歌舞伎座の右側に伝説のサンドイッチ屋「喫茶アメリカン」とは?

「喫茶アメリカン」驚愕の大きさ、安さ、コストパフォーマンスのサンドイッチ

驚愕の大きさ、安さ、コストパフォーマンスを叩き出す、伝説のサンドイッチ屋があるというので、東銀座駅まで行ってきました。

歌舞伎座の右に入って1分です!

お店の場所はさほど難しくはありません。東銀座駅をおりると歌舞伎座が、ドーンと立っておりますので、その歌舞伎座の正面に向かって右側の路地を入って1分です。

喫茶アメリカン

緑のテントにAMERICANと書いています。

チキンサラダサンドとアメリカンコーヒーを頼んだ!

アメリカンコーヒーもたっぷりぎりぎりまではいってる

 

ちなみに、モーニングは朝8:00からです。

昔はモーニングセットみたいのがあったみたいなんですが、現在はサンドイッチ1種類と飲み物を別々に頼むので特にセットで安くなるわけではありません。

サンドイッチは、500円で、飲み物は500円か600円です。ハンバーグやハム、ツナなどがありますが、たまごサンドが人気のようです。

 

ちなみに、

午後はサンドイッチとサラダとスープと飲み物がついて、1200円というセットがあります。

 

私は、お店の名前にちなんで、アメリカンコーヒーを頼んでみた。

モーニングでも容赦はしない!

チキンサラダとアメリカンコーヒー

どーんと、サンドイッチがお皿に2つ出てきたのですが、これが1人前なんです!

パンの厚みは一枚4センチ程度もあって、中身のチキンとりんごの具も6センチくらいあります。しかも、上にも高く盛られていて、見ただけでやばいです!

厚さは合計で10センチくらいになるので、かぶりつくのは無理です。。。。残念。

どうやって食べればいいのか?

なので、仕方なく半分にしてみました。

半分にしたのですが、こんなに量があるのに、これで1/4人前です。

ほぐしたチキンと皮付きのりんごスライスをマヨネーズで和えたサラダがぎっしり詰まっております。

まず、パンですが、とにかくしっとりしていて、耳までとってもやわらかくふわふわです。普通の食パンの2、3枚分もあります。

具のチキンサラダは、りんごがさっぱりしていてとても食べやすい味です。コショウと塩をふりかけるとさらに美味しく頂けると思います。

私はとりあえず一皿分は美味しく頂きました!

で、残りは、気の利く店員さんが、何も言わないのに持ち帰り用のパックとホッチキスとビニール袋を持ってきてくれました。

店内の雰囲気も楽しい!

お店の中の壁や天井には色々なポスターが貼ってあります。

さすがに場所柄というか有名人も多いようでサインなどもあります。

さらに、脱サラしたという店長からの禁煙メッセージとか、

14:80って、何時のことなんでしょう?!

という事で、いろいろ楽しめるお店で、この日1日が楽しくなりました。

お店の場所

喫茶アメリカン

朝8:00-18:30

東京都中央区銀座4丁目11-7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です